めぐみ薬局 詩①:

11年01月26日

Dscf0394  犬のように 荒木 恵

犬のように

ひたすら駆けて行きたい

雨の日も

風の日も

あなたの処へ駆けて行きたい

<第一小詩集・犬のようにより>荒木 恵著

犬のように:詩集・犬のようにのあとがき

詩の勉強を始めて二年になります。

ふり返ってみると、哀しい事がいくつかありました。それ故に、すばらしい事もいく

つかありました。

その中で、自分を見失わないで生きる事がどんなにむつかしかを、知りました。

ここに、未熟ながら、第一小詩集を刊行致しました。

めぐみ薬局:

Megumi黒酢飲料Fの販売者:

本と雑誌1に戻る≫≫

▲PageTop